分散している仮想マシンに最適

ホスト指定無く5VMまで

ホスト指定無く5VMまで

セレクタブル運用

セレクタブル運用

幅広く対応

幅広く対応

ActiveImage Protector™ Server vPack はWindows/Linuxの仮想サーバーでご使用いただけます。

ActiveImage Protector™ 2022 Server vPack

このライセンスでは、オンプレミス環境のWindow/Linux OSの仮想マシン最大5台までをハイパーバイザーに依存せず、バックアップ運用可能です。

バックアップ対象の各仮想マシンにActiveImage Protectorをインストールする、エージェントベース方式の運用ができます。

例えば、ホスト複数台にそれぞれ仮想マシンが数台存在する環境でも、5台までなら1ライセンスで対応可能です。

また対応ホストの幅も広いため、様々なホストが混在している環境においても、導入先のシステム構成への影響を最小限にバックアップ運用をおこなうことができます。

OS、データを含むボリュームまたはディスク単位のバックアップに加え、ファイル、フォルダ単位でのバックアップにも対応しています。

また保存先の選択肢も幅広く、ネットワークストレージ、USB機器、LTO、Azure Storage、S3互換のオブジェクトストレージ、SFTPなど幅広く利用することができます。

導入例