ActiveImage Protector™ for CLUSTERPROとは

ActiveImage Protector™ for CLUSTERPROは、NECのHAクラスタリングソフトウェアCLUSTERPRO向けのバックアップ/リカバリーソリューションです。 CLUSTERPROにより、クラスター構成されたサーバーのシステムおよびクラスターボリューム(ミラーボリュー ム、共有ボリューム)をディスクイメージングで高速、確実にバックアップすることが可能です。また、万が一の障害発生時には、システムおよびクラスターボリュームを迅速に復元し、素早くシステムを復旧させることができます。

ActiveImage Protector™ for CLUSTERPROでは、CLUSTERPROの特殊なクラスターボリュームへの対応、復元作業を補佐する手順書の追加等をおこなっています。また、各CLUSTERPROのバージョン、および、対応OS環境における、検証作業を実施していますので、安心して導入いただけます。

  • クラスター環境のバックアップに対応

    クラスター環境のバックアップに対応

    CLUSTERPROによるクラスタリング構成をより使い易く、柔軟にサポートするためにリリースされたのが、for CLUSTERPROです。インストール時に、特殊なストレージデバイスであるクラスターボリュームが接続されていてもエラーが起こらないように設定されています。また、システムを含んだ クラスターボリューム(ミラーボリューム)をリストアした場合でも、問題なく起動できるようになっています。クォーラム構成も正しく取得し、リストアすることができます。

  • ソフト/ハードウェア障害や自然災害、ウイルス対策として

    ソフト/ハードウェア障害や自然災害、ウイルス対策として

    ActiveImage Protector™ for CLUSTERPROと高可用性を実現するCLUSTERPROの組み合わせにより、ソフトウェア障害やハードウェア障害、自然災害、火災、コンピューターウイルス感染など不測の事態に、OSやアプリケーションを含めたHAクラスターシステム全体の迅速な復旧ができ、CLUSTERPROの高可用性/信頼性を更に向上させることが可能です。

  • 高速な増分バックアップ

    高速な増分バックアップ

    増分バックアップは、前回のバックアップ以降の変更点を保存していきます。復元にはベースバックアップイメージに加え、復元したい時点までの全ての増分バックアップイメージが必要ですが、各増分バックアップで必要な時間と容量は前回からの変更分だけで済みますので、高速で効率的です。

  • CBC(Changed Block Comparison™)技術採用

    CBC(Changed Block Comparison™)技術採用

    CBCテクノロジーは、ハードディスクのボリュームの変更ブロックを取得するアクティファイが独自に開発した技術です。バックアップファイルとボリューム情報を解析することによって変更ブロック情報を効率的に取得します。フィルタードライバーではなく、通常のプログラムなのでNTFSに加えてCSVFS(クラスターの共有ボリューム)の増分バックアップが可能となります。また、インストール、アップデート時に再起動は不要になり、クラスターのフェイルオーバーがあってもCSVFSの増分バックアップの継続が可能になります。

  • 保存先の容量を大幅に縮小できる重複排除圧縮(IDDC)機能

    保存先の容量を大幅に縮小できる重複排除圧縮(IDDC)機能

    ActiveImage Protector™の重複排除圧縮は、バックアップ時にデータブロックの重複を排除し、圧縮します。これにより、保存先の消費容量を約半分ほどに節約できます。バックアップ速度は重複排除圧縮使用時でも従来と大きく変わることはありません。(当社実測値:11.7TBのデータで約27時間)

  • VSS対応のサーバーアプリケーションをサポート

    VSS対応のサーバーアプリケーションをサポート

    Microsoft社のVSS(Volume Shadow Copy Service)に対応しています。SQL Server、Exchange Server、OracleといったVSS対応のサーバーアプリケーションでは、より整合性の高いバックアップが可能です。

  • AIP起動環境(Windows PEとLinuxベース)

    AIP起動環境(Windows PEとLinuxベース)

    ディザスターリカバリー、コールドバックアップを行うための起動環境(AIPBE)を提供しています。Windows ADK / AIKを使用した、カスタマイズ可能なWindows PEベースとCentOSベースのLinux版を作成できます。

  • クラウドストレージサービスに対応(オフサイトレプリケーション)

    クラウドストレージサービスに対応(オフサイトレプリケーション)

    バックアップしたイメージファイルのオフサイトレプリケーション(遠隔地データ保存)先として、ネットワーク共有フォルダー、FTP、FTPS、SFTP、WebDAV、Amazon S3、Azure Storage、OneDrive、Google DriveやDropboxから選択可能です。

  • クラスター環境ライセンス

    クラスター環境ライセンス

    適用されるライセンスは「クラスター環境ライセンス」となります。2台の物理サーバー上でCLUSTERPROによるクラスタリング構成を構築した場合に、通常、Server Editionを2ライセンス分購入する価格の約80%で、クラスター環境用のライセンスが購入できるようにしたものです

  • 集中管理コンソール「ActiveVisor™」に対応

    集中管理コンソール「ActiveVisor™」に対応

    ActiveImage Protector™を一元的に管理・監視するためのツールであるActiveVisor™に対応しています。ActiveVisor™は、ネットワーク上の各クライアントからの情報を収集し、視覚的な統計情報の表示、クライアントの状態・バックアップ状況・保存先の状態の監視、タスク・スケジュールの配信等をおこなうことができます。

ライセンス:
2台の物理/仮想マシン上でCLUSTERPRO (Windows)を構成した環境でご使用いただけます。
価格:
198,000円 (税別) ~